原子力機構のご紹介

国立研究開発法人日本原子力研究開発機構(JAEA)は、日本で唯一の原子力に関する総合的研究開発機関です。
ここではその活動やポリシーについて詳しくご紹介しています。

日本原子力研究開発機構 役員 (平成29年4月1日)

理事長  児玉理事長


【業務分掌】
機構業務を総理する。
副理事長  田口副理事長


【業務分掌】
機構業務を掌理するとともに、敦賀事業本部(敦賀拠点)に関する業務を総括し、戦略・国際企画及びバックエンド統括に関する業務を統括する。
理 事  青砥理事


【業務分掌】
高速炉研究開発部門、安全・核セキュリティ統括、建設、システム計算科学及び核不拡散・核セキュリティ総合支援並びに敦賀事業本部(敦賀拠点)に関する業務を統括する。
理 事  三浦理事


【業務分掌】
原子力科学研究部門、安全研究・防災支援部門及び人事並びに東海管理センター、東海拠点原科研地区及び大洗拠点に関する業務を統括する。
理 事  山本理事


【業務分掌】
バックエンド研究開発部門(研究開発段階発電用原子炉施設の廃止措置に関する業務を除く。)並びに東海拠点サイクル研地区、幌延拠点、東濃拠点、人形峠拠点及び青森拠点に関する業務を統括する。
理 事  伊藤理事


【業務分掌】
研究開発段階発電用原子炉施設の廃止措置に関する業務及び敦賀事業本部(敦賀拠点)に関する業務を統括する。
理 事  野田理事


【業務分掌】
福島研究開発部門、原子力人材育成及び福島拠点に関する業務を統括する。
理 事  渡辺理事


【業務分掌】
事業計画統括、法務監査、総務、財務、契約、研究連携成果展開、広報、国際及びダイバーシティに関する業務を統括する。
仲川監事 監 事  


【業務分掌】
機構業務を監査する。
小長谷監事 監 事  


【業務分掌】
機構業務を監査する。